おかあさんチョットって
泉南地域密着型情報紙 貝塚市(一部)・泉佐野市・熊取町・田尻町・泉南市・阪南市・岬町の56,000世帯に無料配布している地域情報誌です。
毎月1回発行(基本26日※26日が土日の月は前後します)
配布地域内各家庭のポストに、各地域担当の配布スタッフが毎月お届けしています。
1985年創刊以来、地域の身近な情報誌『おかチョ』として親しまれています。
おかチョは地域の皆様に愛される情報誌を目指しています。
おかあさんチョットの由来 『おかあさんチョット』の前身である『アドバンス』を、泉南地域の多種多様な会社やお店のオーナーが中心になって、異業種交流や地元住民とのコミュニケーションツールとして1985年に創刊。 2年後、当時全国でフランチャイズ展開していた『おかあさんチョット』として新たなスタートを切りました。
全国にたくさんあった各地の『おかあさんチョット』は、時代の流れとともに廃刊するところが増え、現在は河内長野編集室と私たち泉佐野編集室のみとなりました。
『おかあさんチョット』の名前の由来として聞き伝わっているのは「おかあさ~ん♪ちょっと…♪」と気軽に声を掛けられる 身近な情報紙であるように…、そして、世の中にたくさん溢れる情報を、ちょっとずつわかりやすく伝える情報紙であるように…ということです。
おかあさんチョット主催のイベント 『おかあさんチョット』の読者との交流の場として、フリーマーケットなどのイベントを開催しています。おかチョ旅倶楽部では、旅倶楽部会員様といっしょに日帰りできるバスの旅を愉しんでいます。カップリングパーティーも好評です。いつ、何をするかというのは、おかあさんチョット紙面でお知らせしています。
※並行してこのHP内でもお知らせしたいと思います。→イベント情報
おかあさんチョットに記事広告を掲載できる? 『おかあさんチョット』は無料配布しています。なぜ無料?
それは、おかチョに掲載される協賛店様の記事や広告の掲載料のみで運営しているからです。毎月楽しみに待っていて下さる読者を思い浮かべながら制作しています。…ということで、記事や広告の掲載は大歓迎です。1回のみの掲載も可能です。
本紙掲載以外にも、おかあさんチョットにはさんで貴社のチラシを配布することもできます。
もちろんチラシだけをおかチョ配布地域内に配布することも可能です。
チラシの印刷データ作成や、少量のチラシ作成も承っています。(大量になると印刷屋さんに頼んだ方が安くなりますので…)→くわしくはお問合せ下さい。
『おかあさんチョット…うちには入らないんだけど』
『おかあさんチョット』は残念ながら全戸配布ではありません。
入らないお宅もあり、見たことがないという方もいらっしゃいます。
「一度読んでみたい」「今まで入っていたのに最近入らない」という方、
予備分を公民館やお店などに置かせていただいています。
お手数ですがお近くの下記設置場所までお願いします。
設置場所 ※敬称略 順不同
【貝塚市】貝塚中央公民館 自然遊学館
【熊取町】ひまわりドーム 泉南動物病院 熊取町図書館※閲覧のみ
【泉佐野市】泉佐野中央図書館 消費者生活センター オークワ泉佐野松風台店
アローズ レイクアルスタープラザ・カワサキ生涯学習センター
モスバーガー泉佐野安松店 泉佐野観光ボランティア協会(泉佐野駅前)
マツゲン泉佐野店、長滝店 やました耳鼻咽喉科クリニック 紀陽銀行羽倉崎支店
ひだまり整骨院 のむらクリニック
【泉南市】フゴトラ砂川店 サザンぴあ パパママカフェかくれ家
アイナ rojica
【阪南市】さつき台動物病院 西鳥取公民館 オークワ尾崎店大栄旅行
サラダホール ながまつレディースクリニック 茶の間ギャラリー
翔心堂薬局 阪南はなやか観光協会 尾崎スイミングスクール
わたせ接骨院
【岬町】オークワ専門店街ピノ ピアッツア5

個人情報の取り扱いについて